華流ドラマ『将軍の花嫁』あらすじ・登場人物(画像付き)・キャストをご紹介!主題歌も!

華流ドラマガイド
将軍の花嫁

© Youku information technology (Beijing) co., LTD

中国(華流)ドラマ『将軍の花嫁』は、タン・ミン演じる沈錦(しんきん)が、姉の代わりに悪名高き鬼将軍と政略結婚するラブコメ時代劇です。

中国版TikTokでは、動画再生回数が160億回超えしたという話題作です。

『将軍の花嫁』作品概要

基本情報

制作:2019年|中国
原題:将軍家的小娘子 
英題:General’s Lady
脚本:チュー・シャシャ、ルオ・リーナー
演出:ウー・チャン
エピソード数:全30話
© Youku information technology (Beijing) co., LTD

あらすじ

国境を守る”鬼将軍”こと楚修明そしゅうめいは、皇帝の命によって瑞王の二女・沈梓しんしと政略結婚をすることになります。しかし、鬼将軍に嫁いだのは沈梓ではなく、瑞王府で肩身の狭い思いをしていた三女の沈錦しんきんでした。

都を出発した沈錦は、辺境の地へと向かう道中で、敵の鷹族に襲われてしまいます。そこに鬼将軍が現れ、次々と敵を倒していきますが、気づけば鬼将軍も兵士たちも消えていました。沈錦は、置き去りにされてしまったのです。

花嫁なのに置いてけぼりを食らった沈錦は、自力でなんとか将軍府に辿り着きますが、楚修明は沈錦が都から来たスパイだと疑っていました。楚修明には使命があり、第八皇子の死の真相を密かに探っていたのです。

相関図

将軍の花嫁 相関図

出典:公式サイト

『将軍の花嫁』の主要キャスト

沈錦(しんきん) 役:タン・ミン(湯敏)

将軍の花嫁 タン・ミン

All images: © Youku information technology (Beijing) co., LTD

瑞王の三女。特技は解錠。破天荒で度胸があります。人情に厚く、賢くて機転が利きます。

王族の娘ですが、母親が奴婢だったので家では虐げられています。母親の位を上げるため、沈梓になりすまして鬼将軍に嫁ぐことを決心しました。

嫁いだものの心を開こうとしない鬼将軍に、持ち前の明るさと行動力で猛アプローチします。

タン・ミンのプロフィール

タン・ミン(湯敏)
1996年9月3日生まれ。上海出身。164cm。
出演作:「花小厨~しあわせの料理帖~」「将軍の花嫁」など
タン・ミンの出演作品一覧

楚修明(そしゅうめい) 役:ウー・シーザー(呉希沢)

将軍の花嫁 ウー・シーザー

永寧伯。皇帝に仕える将軍。”鬼将軍”と恐れられ、残忍で横暴なうえ、容姿も醜いという噂があります。国の防衛を任せられており、その働きぶりは評価されていますが、朝廷には不満を持つ者が多く、間者を送り込まれることも。

皇帝の命なので瑞王の娘との婚姻を受け入れ、表向きは夫婦を演じます。しかし、無口なうえ本音を明かさないので、沈錦の誤解を招いてばかりいます。

ウー・シーザーのプロフィール

ウー・シーザー(呉希沢)
1996年10月19日生まれ。広東省深圳市出身。186cm。
出演作:「流星花园2018」「将軍の花嫁」「尚芸館の五つ星 プリンセスとのナイショの恋」など

楚修遠/沈安(そしゅうえん) 役:ツァオ・ジュンシアン(曹峻祥)

将軍の花嫁 ツァオ・ジュンシアン

副将軍。楚修明の義理の弟。幼名は安児。輿入れする沈錦を迎えに行きましたが、敵の鷹族の襲撃に遭い、沈錦を置き去りにします。

沈錦に対して不器用すぎる楚修明を心配しています。その一方で、女子からモテるのに、その気持ちに気づかない鈍感なところがありますが、実は修遠には、忘れられない女性がいました。

ツァオ・ジュンシアンのプロフィール

ツァオ・ジュンシアン(曹峻祥)
1999年2月21日生まれ。湖南省郴州市出身。
出演作:「陳情令」など

肉肉(じくじく) 役:ルー・ジア(盧佳)

将軍の花嫁 ルー・ジア

沈錦の侍女。幼い頃に家を失い、流浪の身となった所を、沈錦の侍女として屋敷に迎えられました。辺境の地へ嫁ぐ沈錦にお供します。

蕭粛のことが大好きで、時には沈錦のお世話よりも蕭粛を優先させることも。

ルー・ジアのプロフィール

ルー・ジア(盧佳)
湖南省出身。165cm。
出演作:「当你恋爱时」「我的不惑青春」など

『将軍の花嫁』感想&見どころ

鬼将軍は陛下に命じられた婚姻を拒んでいましたが、第八皇子の死因究明のために沈錦をそばに置きました。沈錦が玉の飾りや古墓のカギ、文の文様など、多くの手がかりを持っていたのは、全てを知る人物によるものでした。しかし、沈錦はそんなことは知りもしません。

実は陛下も第八皇子の死の黒幕を調べ続けていたのですが、辺境で従事していた鬼将軍が減俸されていたことにも関連がありました。また、ただの副将軍だと思っていた義理の弟・楚修遠の存在は重要でした!

鬼将軍は敵から沈錦を守ろうと多くを語らないので、沈錦に誤解されてしまいます。これが何度も繰り返されて、とてももどかしいのですが、2人が仲直りする時には胸キュンシーンが待ってますよー。冷徹な鬼将軍がどうやって溺愛モードに変化していくのかにも注目です。

残念なことに最終回はいろいろ気になる点が多く、モヤモヤした終わり方でした。ネタバレしない範囲で一つ挙げると、隠し部屋に閉じ込められた沈錦と鬼将軍のタイムリミットが刻一刻と迫る中、永遠の愛を誓い合ったと思ったら、何事もなかったかのように急に話が進んでいるので、えっ⁉という感じでした。

『将軍の花嫁』の挿入曲

曲目作詞作曲歌手
为一人
(主題歌)
晓川鲁士郎叶炫清
静月光
(エンディング曲)
星娴秀一袁博尚士达

OPがドラマの中でしょっちゅう流れるので、メロディーが耳について離れないっす。

『将軍の花嫁』配信・放送情報

配信サービス情報

『将軍の花嫁』は、2021年11月3日(水)よりレンタル&配信されています。

※ サービス名↓をタップすると公式サイトにアクセスできます。

  • U-NEXT
  • FOD
  • dTV
  • ビデオマーケット music.jp

※ このページの情報は2022年1月現在の配信状況です。詳細はそれぞれの配信サービスのホームページからご確認ください。

テレビ放送のご案内

  • BS12で放送開始
  • 2022年3月24日~  
  • 月~金曜日
  • 16:00~

以上、『将軍の花嫁』のあらすじ・相関図・登場人物・キャストをご紹介しました。

error:Content is protected !!