華流ドラマ『長歌行(ちょうかこう)』キャスト・登場人物・相関図をご紹介!ディリラバ主演

長歌行

©2021 China Huace Film & Tv Co.,Ltd.

長歌行(ちょうかこう)』は、後継者争いに巻き込まれた郡主が、追われる身になりながらも復讐を誓うアクション・ロマンス時代劇です。

この記事では、『長歌行』のあらすじ、キャスト、相関図をご紹介しています。

『長歌行』作品情報

  • 制作:2020年|中国
  • 原題:長歌行
  • 原作:長歌行(夏達 著)
  • 脚本:裴雨飛、常江
  • 監督:朱銳斌
  • エピソード数:全49話
  • ©2021 China Huace Film & Tv Co.,Ltd.

あらすじ

舞台は7世紀初頭、唐の時代です。李世民が行った「玄武門の変」が背景にあります。

「玄武門の変」とは?

626年に起こった暗殺事件。政変によって皇太子・李建成と次男・李世民が次期皇帝の座を巡って争いを起こし、李世民が李建成を玄武門で殺害。李世民は高祖・李淵から譲位を受け、第2代皇帝・太宗として即位

 
李建成の娘・李長歌は、阿詩勒アシラ部との蹴鞠の試合で勝利に貢献します。褒美に貰った短剣を叔父の李世民に贈りましたが、朝廷内ではすでに父親と叔父の間で継承者争いが始まっていました。

そして、ついに「玄武門の変」が勃発します。父親だけでなく、母親まで李世民一派に殺害された長歌は復讐を誓い、男装して長安を脱出します。

その道中、蹴鞠で対戦した阿詩勒隼アシラシュンと再会し、互いに身分や素性を隠したまま行動を共にし、徐々に絆を深めていきます。

しかし、国境の守備隊に潜り込んだ長歌は、隼が率いる突厥軍と戦うことになり…。

相関図

相関図はこのようになっています。↓

長歌行 相関図

『長歌行』のキャスト

ディリラバ:李長歌(りちょうか) 役

長歌行 ディリラバ

All images:©2021 China Huace Film & Tv Co.,Ltd.

李建成の娘・永寧郡主。叔父の李世民から教わった武術の腕前は抜群で、兵法にも造詣があります。

李世民に一族を殺害されて復讐を誓い、皇太子璽を持ち去って長安を脱出。李十四と名を変え、朔州の公孫恒に救われて重用されます。

その後、朔州の民を守るために阿詩勒部の捕虜に。阿詩勒隼の願いを3つ叶えることを条件に、鷹師の軍師を買って出ます。紆余曲折を経て流雲観へたどり着き、李楽嫣と再会を果たします。

ディリラバのプロフィール

ディリラバ(迪麗熱巴)
1992年6月3日生まれ(31歳)。新疆ウイグル自治区ウルムチ市出身。168cm。O型。
代表作:「永遠の桃花~三生三世~」「夢幻の桃花~三生三世枕上書~」など

ウー・レイ:阿詩勒隼(アシラシュン) 役

長歌行 ウー・レイ

遊牧民族・阿詩勒部特勤。鷹師首領。大可汗の養子

阿詩勒部の使者として長安へ潜入した際、逃亡中の長歌と何度も遭遇。負傷した長歌を助けて女性だったと知りますが、お互いに正体を隠して友情を育みます。

勇敢で才気にあふれる長歌が永寧郡主だと知って、複雑な感情を抱くようになります。

行方不明になった長歌を捜すため、鷹師首領の座を譲って草原を離れることに。

ウー・レイのプロフィール

ウー・レイ(吳磊)
1999年12月26日生まれ(24歳)。四川省岳池縣出身。182cm
代表作:「琅琊榜~麒麟の才子、風雲起こす~」「蒼穹の剣」など

リウ・ユーニン:皓都(こうと) 役

長歌行 リウ・ユーニン

禁軍の武官。杜如晦の義子。義父からの命令で長歌の命を狙っています。魏叔玉が長歌を助けるのではと警戒しています。

長歌を救いたい李楽嫣に邪魔されて、なかなか目的を果たせないでいるうち、惹かれていきます。

リウ・ユーニンのプロフィール

リウ・ユーニン(刘宇宁)
1990年1月8日生まれ(34歳)。遼寧省丹東市出身。189cm
代表作:「終極筆記」「江湖英雄伝~HEROES~」など

チャオ・ルースー:李楽嫣(りらくえん) 役

長歌行 チャオ・ルースー

長歌の従妹。李世民の娘。幼い頃、川に落ちたところを幼なじみの魏叔玉に助けられて以来、ずっと片思い。

玄武門の変で長歌とは微妙な関係に。それでも命が狙われている長歌を助けようとします。

皇帝の勅令で嫁がされそうになりますが、奇病の療養と偽り、洛陽へ向かう道中でさらわれてしまいます。

チャオ・ルースーのプロフィール

チャオ・ルースー(趙露思)
1998年11月9日生まれ(25歳)。四川省成都市出身。161cm
出演作:「銀河のような愛」「国子監は花ざかり~ロマンスは最高学府で~」など

ファン・イールン:魏叔玉(ぎしゅくぎょく) 役

長歌行 ファン・イールン

監察御史。李世民の臣下・魏徴の息子。長歌の幼なじみ

長歌に想いを寄せつつ、魏家一族を守るために皓都と長歌を追うはめに。皓都の矢から長歌を守ろうと、先に矢を放って崖から転落させてしまいます。

長歌を守りたい気持ちはあるものの、縁は切れたと拒絶されます。

ファン・イールンのプロフィール

ファン・イールン(方逸倫)
1990年11月29日生まれ(33歳)。江西省贛州市出身。184cm
主な出演作:「絶世令嬢〜お嬢様はイケメンがお好き!?〜」「明月記 夢うつつの皇女」

その他 登場人物

役名役柄
李世民(りせいみん)長歌の叔父。玄武門の変で長歌は不問にする。若い頃、戦場で長歌の母親を助けて恋に落ちたが、結婚せず
李建成(りけんせい)長歌の父親。李世民の兄。玄武門の変で命を落とす
魏徴(ぎちょう)魏叔玉の父親。長歌の学問の師
杜如晦(とじょかい)李世民の臣下。皓都の義父。脅威となる長歌を消そうと総力をあげる
房玄齡(ぼうげんれい)李世民の謀士
常何(じょうか)玄武門守将。李建成の手下だったが李世民に寝返る
李瑗(りえん)盧江王。旧皇太子配下。長歌を利用して幽州を阿詩勒部に売ろうと企てる
王君廓(おうくんかく)将軍。李瑗の部下で姻戚。逆徒となった李瑗を殺害して投降後、阿詩勒部で抹殺される
羅義(らぎ)李建成の腹心。謀反を起こすも李世民に敗れ、逃亡中に阿詩勒部の捕虜に。再会した長歌に救出されるが、長歌を守るため命を落とす
李承乾(りしょうけん)皇太子。李楽嫣の弟。流民の慰安で洛陽へ遣わされたが道楽にふけり、利用される羽目に
李淳風(りじゅんぷう)天文学者。体が悪い杜如晦に流雲観で診てもらうよう勧める
李靖(りせい)梁を消滅させた将軍。阿詩勒隼と交流

穆金(ムージン)阿詩勒部鷹師の軍師。元奴隷で殺されそうになった所を隼に救われて親友に。弥弥古麗に一目ぼれ
延利可汗(イェンリーかかん)阿詩勒部の可汗。外交と後継者問題に悩んでいる
炻辛思力(シーシンスーリー)阿詩勒部の使者
阿詩勒涉爾(アシラシャアル)狼師首領。先代の可汗の息子。隼にライバル心。長歌が女性だと知って利用しようとした結果、可汗の信用を失う事態に
亜羅(ヤールオ)阿詩勒隼の手下。単純な性格
蘇伊舍(スーイーシャー)阿詩勒隼の手下
努爾(ヌアル)阿詩勒隼の手下。長歌が阿詩勒部と隼のピンチを救ってくれて友達に
雷蒙(レイモン)隋朝の大興宮の侍衛。奕承公主のために涉爾を跡継ぎにし、鷹師を消すのが責務
土喀設(トカシャー)阿詩勒部・熊師の首領
奕承公主(えきしょうこうしゅ)阿詩勒部の可敦(可汗の妃)。前隋朝の公主。涉爾の生母
錦瑟夫人奕承公主の手下。表面上は可汗の寵妃
阿伊兒(アーイアル)阿詩勒隼の養母。奕承公主の侍女。涉爾に捕まった隼が屈辱を与えられないよう自刃

公孫恒(こうそんこう)朔州刺史。前王朝の旧将。長歌を登用。阿詩勒部に攻められると自らを犠牲にして民を守り、妻と娘を長歌に託す
秦じい公孫恒の腹心。一介の侠客で元軍師。公孫恒亡き後は李長歌に従う
緒風(じょふう)公孫恒の護衛。公孫恒亡き後は李長歌に従い、羅十八と親交を深める
孫氏公孫恒の妻。公孫媛の母親。山賊に襲われた所を李長歌に救われる。公孫恒の死後、後を追う
媛娘(えんじょう)公孫恒の娘。公孫恒の死後、李長歌に託される
羅十八燕雲十八騎の唯一の生き残り。主の死後、李長歌の護衛に

司徒郎郎(しとろうろう)越女剣の唯一の継承者。狼師に追われる李長歌を救う。師匠の死後、長歌と公孫媛を弟子にする
孫真人(そんしんじん)狼師に追われる李長歌を救った恩人
靜澹(せいたん)真人流雲観の観主。洛陽で流民を救済している
阿碧(あへき)故郷を追われて流雲観へ

阿竇(あとう)流民。長歌を師匠と仰ぎ、大将軍になることを夢見ている
弥弥古麗(ミミクリ)漠北某部族の族長の娘。没落して阿詩勒部の奴隷に。長歌に助けられて恋心を抱くが、長歌が女性だと知って味方に

『長歌行』の見どころ

夏達シャアタァの漫画を実写化した本作。原作漫画は見てないのですが、李長歌を演じたディリラバが漫画キャラのまんまと好評ですね。

でも、逃走シーンや崖から落下するシーンなど所々でアニメに切り替わって、気分がそがれてしまいます。撮影するのが大変なんでしょうが、アニメシーンはいらないんじゃないかと思いました。

 
復讐劇が多い中国ドラマですが、本作は「復讐や殺戮は終わりなき争いを招くだけ」というテーマが表れていて、所々に儒教の教えも垣間見ることができます。

チャオ・ルースー演じる李楽嫣はドラマのオリジナルキャラですが、モデルと考えられる人物(=城陽公主)がいるということで、史実がどこまで入っているのか分かりませんが、ストーリーに厚みが加わったのは間違いないですね。

さらに原作の漫画は、夏達の体調不良と所属先での契約トラブルで連載が中断し、未完のままということで、結末がどうなってるのかとても気になるところです。

『長歌行』テレビ放送のご案内

  • 2023年5月19日(金)~チャンネル銀河で放送開始
  • 毎週(月)~(金)
  • 23:00〜24:00
  • 翌日(土日を除く)の9:30〜10:30に再放送があります。

 
以上、『長歌行』の見どころ・あらすじ・相関図・登場人物・キャストをご紹介しました。

error:Content is protected !!