華流ドラマ『夢華録(むかろく)』キャスト・登場人物・相関図のまとめ!

夢華録(むかろく)

(c)Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

華流ドラマ『夢華録』は2022年の「最優秀中国ドラマ」のランキング1位に選ばれたという、超話題のロマンス時代劇らしいですが、どんなドラマなのか気になりますよね?

そこで『夢華録』のあらすじ・キャスト・相関図・見どころなど、基本情報をまとめました。

『夢華録』作品概要

  • 制作:2021年|中国
  • 原題:梦华录
  • 原作:赵盼儿风月救风尘(趙盼児風月救風塵)関漢卿 著
  • 脚本:チャン・ウェイ(張巍)
  • 監督:ヤン・ヤン(楊陽)
  • エピソード数:全40話
  • (c)Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

ちなみに『夢華録』の読み方は「むかろく」です。

あらすじ

では、『夢華録』のあらすじから見ていきましょう。

舞台となるのは11世紀の初頭、北宋時代の東都です。

皇后の人生を描いた絵巻「夜宴図」が消失しました。これは皇后の過去の純潔に関わる恐れがあり、皇帝と国の未来を弱体化させてしまうかもしれません。

そこで、特務機関の指揮官・顧千帆(チェン・シャオ)は、絵巻を探し出す任務を与えられます。

一方、杭州で茶坊を営む趙盼児(リウ・イーフェイ)は、妹のようにかわいがってきた宋引章(リン・ユン)が駆け落ちし、結婚した後に虐待されていると知って、孫三娘(リウ・イエン)と助けに向かいます。

その道中、成り行きで顧千帆が力を貸してくれるのですが、彼は事件を調べるうちに敵の罠にはまり…。

相関図

夢華録 相関図

出典:Baidu

ちょっと見ずらいですが、主人公の趙盼児を中心とした人物相関図となっています。

『夢華録』のキャスト

リウ・イーフェイ:趙盼児(ジャオ・パンア) 役

夢華録 リウ・イーフェイ

All images: (c)Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

官僚の家の生まれ。9歳の時、父親が罪に問われて家が没落し、芸妓になった過去を持ちます。

自立心が強く、友達と共に茶坊を営んでいます。

科挙の試験を控える婚約者(欧陽旭)がいましたが、合格して役人になると、婚約を破棄されてしまいます。欧陽に会うため、東都へ向かうのですが、成り行きで顧千帆と行動を共にすることに。

リウ・イーフェイのプロフィール

リウ・イーフェイ(劉亦菲)
1987年8月25日生まれ(36歳)。湖北省武漢市出身。国籍はアメリカ
出演作:『ムーラン』「神鵰侠侶」「去有风的地方」など

チェン・シャオ:顧千帆(グ・チエンファン) 役

夢華録 チェン・シャオ

皇城司(宮廷秘密警察)の指揮官。任務を遂行するためには冷酷で非情になるので「生きる閻羅」と呼ばれています。

宰相・蕭欽言の息子ですが、出世するために母子共々縁を切られ、母親の姓を名乗っています。

消えた「夜宴図」を探し出す任務を与えられます。

チェン・シャオのプロフィール

チェン・シャオ(陳暁)
1987年7月5日生まれ(36歳)。安徽省合肥市出身。180cm
出演作:「月に咲く花の如く」「独孤皇后〜乱世に咲く花〜」など

リウ・イェン:孫三娘(ソン・サンニャン) 役

夢華録 リウ・イェン

趙盼児の隣人。料理の腕前があり、江南料理とお菓子作りが得意。

知らぬ間に息子が養子に出されそうになって取り戻すも、その後、夫には捨てられ、息子に会うこ​​とを禁じられてしまいます。絶望のあまり、川に飛び込んで自殺を図りますが、顧千帆と趙盼児に救出されます。

リウ・イェンのプロフィール

リウ・イェン(柳岩)
1980年11月8日生まれ(43歳)。湖南省衡陽市出身。164cm
出演作:「神龍〈シェンロン〉-Martial Universe-」『イップ・マン外伝 マスターZ』など

リン・ユン:宋引章(ソン・インジャン) 役

夢華録 リン・ユン

琵琶の名手。芸妓として育ちました。

天真爛漫な性格で、趙盼児と孫三娘を姉のように慕っています。

趙盼児の反対を押し切って周舍ジョウシェと結婚したものの、金をせびられ、虐待されてしまいます。

リン・ユンのプロフィール

リン・ユン(林允)
1996年4月16日生まれ(27歳)。浙江省湖州出身。169cm
出演作:『人魚姫』「蒼穹の剣」など

『夢華録』の見どころ

ゆったりとした時間が感じられる美しい映像にうっとり。川を船で行き来する様子は、まるでプロモーションビデオのように絵になっていて、穏やかな景色に心が癒されます。盼児が営む茶房からの眺めも最高!銭塘の風景は杭州で撮影されたのかと思いきや、実際は横店影視城や無錫などの場所で撮影されたようです。

ちなみに、第1話で盼児がお茶にラテアートらしきものをしていましたが、実際に宋代には流行していたというから驚きです!

『夢華録』は女性同士の友情をコンセプトに、どんな苦境に置かれようとも、お互いを大切にして共に助け合い、目標に向かって努力する姿が描かれています。どんな困難にも決して諦めずに立ち向かっていく女性3人に勇気づけられます。

 
DVDのご購入はコチラ↓

 
以上、『夢華録』の見どころ・あらすじ・相関図・登場人物・キャストをご紹介しました。

error:Content is protected !!