華流ドラマ『花小厨~しあわせの料理帖~』はどんなドラマ?あらすじ・登場人物・キャスト

中国 時代劇

 
華流ドラマ『花小厨~しあわせの料理帖~』は料理シーンに注目したいドラマです。本作に登場する料理は、家庭料理から宴席料理まで800を超えるそう。調理方法とレシピもぜひチェックしてみましょう。

料理人を目指す花小麦(かしょうばく)と用心棒・孟郁槐(もういくかい)の恋の行方も気になります!

『花小厨』作品情報

原作:人間煙火花小厨 2020年|中国
脚本:ジア・チョン(賈程)
監督:リー・シャオジャン(李小江)
料理指導:ドン・ダン(鄧丹)
エピソード数:全36話
©2020 Youku information technology (Beijing) co., LTD

『花小厨~しあわせの料理帖~』作品について

『花小厨』登場人物

孟郁槐(もういくかい) / ヤン・カイチョン(楊凱程):
武術にたけ用心棒として働きます。まじめで一途な性格。小麦の人柄と料理に次第にひかれていきます。

花小麦(かしょうばく) / タン・ミン(湯敏):
料理が大好きで、いつしか料理人を目指すように。孟郁槐に一目ぼれします。

花二蕎(かじきょう) / シーチン・カオリー:
小麦の姉。勝気な性格で言葉もきついですが、小麦のことを大事に思っています。

景泰和(けいたいわ) / リウ・チャン:
花二蕎の夫。心優しい恐妻家。

孫大聖(そんたいせい) / スン・イー:
孟郁槐の友人。思ったことをすぐ口にしてしまうのですが、裏表がない性格です。

柯振武(かしんぶ) / ワン・ウェイ:
郁槐の上司で鏢局のボス。一見強面ですが、郁槐や小麦のことを気に掛けるやさしい一面もあります。

関蓉(かんよう) / リウ・ジンイー:
病弱で体が弱いです。郁槐にずっと片思いしています。最初は小麦と仲良くしていたのですが…

宋静溪(そうせいけい) / リャン・ジンユエ:
桃源斎の経営者。小麦の料理の腕前を見て、経営する料理人に誘います。

『花小厨』相関図

花小厨~しあわせの料理帖~相関図
出典:公式サイト

『花小厨』あらすじ

山奥にある火刀村。自然豊かなこの村にやってきて間もない花小麦(かしょうばく)。料理が好きな小麦は山へ料理をしに行きます。

ふと見上げた崖の上に貴重な卵茸を発見!小麦は崖に登り、手を伸ばしますが、もうちょっとなのに届きません。さらに手を伸ばし、卵茸を掴もうとすると、足を滑らせて崖から落ちてしまいます。危ない!とヒヤヒヤしたところにイケメンが登場。孟郁槐(もういくかい)が落ちてきた小麦を受けとめます。しばし見つめ合う2人。(←中国ドラマあるあるですね。)

匂いに気づいた郁槐は、小麦の料理を足で踏みつぶし、台無しにしてしまいます。山火事を心配し、山で火を使うなと注意して立ち去ります。不愛想ではあるものの、男前の郁槐に恋した小麦。孟家の息子・郁槐だと知った小麦は、再会できるのを心待ちにします。

ある出来事をきっかけに郁槐との再会を果たす小麦ですが、おもてなし料理を作る姉の様子を見て不安を覚えます。小麦は普段から姉の料理に満足しておらず、恐妻家の景泰和(けいたいわ)は無理して流し込んでいるほどです。見かねた小麦は姉に頼みこんで、料理の腕を振るうことに成功します。

その一方で、小麦は近所の人たちから噂されていました。若い娘が義兄の家に居候していると白い目で見られます。ご近所の潘さんだけは、陰口を叩かれても気にするなと温かく見守ってくれます。

小麦の料理は徐々に評判を呼び、料理人となる夢の実現に向けて奔走します。努力の甲斐あって自分の店を出すことになりますが、嫌がらせやトラブルに見舞われます。ストーリーの後半は、様々なトラブルを料理で解決する「料理バトル」に注目です👀


第1話 私に料理を作らせて

姉夫婦の家に居候している花小麦は料理が得意。だが姉・花二蕎の料理がおいしくないことを言い出せずにいた。ある日、崖の上の珍しいキノコを採ろうとして崖から転落するも、孟郁槐に助けられる。端正な顔立ちと振る舞いに心を奪われた小麦。義兄・景泰和と交流があった郁槐を自宅に招いて食事をもてなすことになる。姉のひどい料理を見ていられなくなった小麦は、料理を作らせてほしいと懇願すると…

第2話 料理人 小麦の誕生

小麦の料理に舌鼓を打った一同は大絶賛し、孫大聖は料理人として働かないかと誘う。小麦は二蕎に家の料理を任せてほしいと頼み、なんとか了承を得る。食材の調達に行った山で再び郁槐に助けられた小麦は、また会える日を夢見るようになる。そんな中、小麦が笋脯(しゅんふ)を作っていると、この辺りでは買えないものだと関蓉から聞く。お金を稼いでみたいと思った小麦は、笋脯をたくさん作って市場で売ってみることにしたが…

第3話 私、料理で生きていく

小麦は郁槐の口添えで、鏢局で笋脯の売り込みに成功する。しかし、市場へ戻ると、待ち合わせの場所に関蓉がいない。焦った小麦は大雨の中鏢局に戻り、郁槐に助けを求める。結局、関蓉はすでに村に戻っていたことが分かり、小麦は鏢局に泊まる羽目に。翌日家に帰ると、二蕎から笋脯の商いを禁じられてしまう。失意の小麦だったが、地元の名士である喬氏から宴の料理を任される。だが、別の料理人が厨房にいて…

第4話 商売への第一歩

喬氏の宴では小麦の作った料理が大盛況。嫉妬した魏料理長は小麦を誘惑し幽閉してしまう。なかなか帰宅しない小麦を心配した姉夫婦たちが助けに来て、なんとか抜け出すことができた。小麦は感謝の気持ちを込めて、郁槐の頬にキスする。一方、関蓉は小麦の救出に尽力した郁槐と距離が縮まったと心配する。そんな中、宴に参加していた潘氏の息子・平安は、小麦が作った菓子を町で売って商売しないかと持ちかけ…

第5話 恋も仕事も気運上昇

小麦は鏢局で趙一鳴の持参物が偽物の香辛料だったことを見抜き、趙氏からお礼に唐辛子をもらう。柯震武が誕生会の料理を小麦に任せるが、郁槐は仕事で当日は不在だという。そんな中、二蕎が小麦に縁談をもちかけるが、小麦は縁談から逃げようと模索。小麦は遠方に行く郁槐のために手料理を準備し、自分の気持ちを再確認。二蕎からも縁談は断ったと言われ安心する。そして誕生会当日、料理の準備をしていると…

第6話 料理の腕を試してみたい

二蕎は嫁いで3年経つが子どもができないことに心を痛めていた。強情な性格から村外の医者に診せることを拒んでいたが、小麦が機転を利かせて姉を町の医者に診せることができた。ある日、関蓉に誘われた小麦は隣村のおばあさんが営む屋台へ行く。自分も屋台で料理を出したいと考えた小麦は、二蕎に相談するが喧嘩してしまう。一方、彼女が屋台を開こうとしていると知った郁槐は、協力するために小麦への贈り物を作って…

第7話 あなたからの贈り物

大聖の食べっぷりのおかげで、村人においしさが伝わり屋台は繁盛店となった。関蓉も屋台を訪れ雑務を手伝うようになったが、生き生きと手伝う関蓉が店主のような振る舞いをしていることが釈然としなかった。一方、寒食節の休暇で村に戻ってきた郁槐。大聖の助言で小麦に贈り物を渡し、2人の距離は確実に縮まっていく。そんな中、関蓉と客との会話を聞いた小麦は、関蓉が共同経営者のような口ぶりで話しているのを聞き…

第8話 嘘はどっち?

郁槐が屋台に客を連れてきてくれて喜ぶ小麦だが、二蕎から郁槐の母は面倒な人だから嫁がせないと釘を打たれてしまう。そんな中、順調に育っていた唐辛子が、雨よけの屋根が崩れて押しつぶされてしまう。苗を救うために郁槐と小麦は趙氏の屋敷へ行き、そこで助けられるかもしれないと言われ一安心。その帰りに、小麦は酒楼の経営者である宋静渓と出会う。一方、二蕎は潘氏から関蓉に関するある噂を聞くと…

第9話 災いは重なるもの

関蓉に今までの怒りをぶつけた小麦。一件落着したところで、春喜からの頼みで羅月嬌に料理を教えてあげることになる。一方、先日会った静渓が小麦の花を使った料理を食べたいと彼女の家を訪ねてきた。その目的は小麦を桃源斎に迎えたいと伝えるためであった。小麦はせっかく繁盛してきた屋台のことが気になり結論を待ってもらうことに。そんな中、業務に赴いた郁槐が強盗に襲われたとの知らせが入る。郁槐のことが心配な小麦は…

第10話 商売の掟

仕事も手につかないほど不安な日々を送っていた小麦のもとに郁槐が戻ってきた。無事を喜んだ小麦たちは安心して豪勢な料理で郁槐を労う。一方、関蓉もまた郁槐の無事に安堵し、小麦ではなく自分の味方になってほしいと頼む。だが、郁槐の冷たい態度に傷つき、小麦へ怒りを募らせるのだった。そんな中、平安が小麦の商品を売り、町から戻ってきたが怪我をしていた。しばらくして小麦の屋台に安泰園の者が押しかけてきて…

第11話 料理で人助け

小麦たちが平安を問い詰めると惨事を白状した。どう対策するかを考えていたところに屋台での一件を聞いた郁槐がやってきて、自分を用心棒として雇うように提案する。安泰園の連中が小麦たちの家に押しかけてくるが、小麦が桃源斎の関係者だと知るとその場を去って行く。なんとか騒ぎは収まり、小麦は協力してくれた鏢局の人たちへお礼に料理を振る舞うのだった。そんな中、二蕎の診察の帰り道に、街角で料理対決が行われていたが…

第12話 正義は勝つ

料理対決は文華仁の想像通り、黄氏が汚い手を使い勝負していた。卑怯な方法で勝とうとしているのを許せない小麦たちは、譚氏に代わり黄氏と料理対決をする。見事に勝利した小麦だったが、なぜか村では文華仁と小麦が恋仲であるという噂が広まっていた。噂の出所を確かめるため小麦は春喜に突き止めてもらうことに。どうやら関蓉が関わっていることを知った小麦は…

『花小厨』撮影地にも注目!

このドラマが撮影されたのは、景勝地としても知られる浙江省麗水市。うっすらと霧がかかる山深い里の渓谷や滝が空中から撮影されており、料理シーンだけでなく雄大な景色も楽しむことができる、お得感満載のドラマです!

『花小厨~しあわせの料理帖~』独占配信中‼

画像:U-NEXT

今のところ『花小厨』を視聴できるのは、動画配信サービスのU-NEXTのみとなっています。

U-NEXTなら31日間のお試し期間に見放題の作品を無料で視聴できます。話題作や独占配信の作品も数多くラインナップされているのでオススメです。

U-NEXTの特徴

31日間の無料お試し期間がある
お試し中でも600ポイントが貰える
22万本以上の作品が見放題
毎月1200ポイントが貰える
最大4つのアカウントを作れる
華流ドラマの配信数と見放題作品数が国内No.1
アプリひとつで動画・雑誌・電子書籍の利用ができる
新作公開が速い‼

31日間のお試しでもポイントがもらえるので、VOD(動画配信)サービスの中で一番お得に視聴できます🙂

今すぐ動画を観たい方はU-NEXTの公式サイトをチェックしてみてください。

↓ 解約するのも簡単 ↓

\ 31日間無料トライアル /
お試し中に解約すれば料金はかかりません
公式サイト:https://video.unext.jp/

U-NEXTは華流ドラマの見放題作品数が国内でNo.1なので、『花小厨』以外の作品も思う存分視ることができます。

キャストが出演している他のドラマもこの機会に視聴してみては?

キャストの主な出演作

  1. ヤン・カイチョン:「成化十四年〜都に咲く秘密〜」「穿越火線(原題)」
  2. タン・ミン:「将軍家的小娘子(原題)」
  3. シーチン・カオリー:「皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて」「流星剣侠伝大人物」
  4. リウ・チャン:「麻辣変形計(原題)」「愛上你治愈我(原題)」
  5. スン・イー:「楚喬伝(そきょうでん)~いばらに咲く花~」「刺客列伝」ほか

以上、華流ドラマ『花小厨~しあわせの料理帖~』の作品をご紹介いたしました🙂

error:Content is protected !!