華流ドラマ『猟罪図鑑~見えない肖像画~』あらすじ・キャスト・登場人物・見どころのまとめ!タン・ジェンツー主演

猟罪図鑑~見えない肖像画~

All images:ⓒ2022 SHANGHAI LINMON PICTURES CO., LTD.

待ってました!健次くんの初主演ドラマです!

『猟罪(りょうざい)図鑑~見えない肖像画~』は、似顔絵捜査官と無骨な刑事を中心に、事件の真相に挑むミステリードラマです。

似顔絵捜査官に焦点を当ているだけあって、証拠や痕跡だけを頼りに事件を解決していく刑事ものとは一味違ったドラマです。肖像画や名画を通じて謎が解き明かされていくのは新鮮味があります。

この記事では、『猟罪図鑑~見えない肖像画~』のあらすじ、キャスト、相関図など基本情報をまとめています。

『猟罪図鑑~見えない肖像画~』作品概要

  • 制作:2022年|中国
  • 原題:猎罪图鉴
  • 脚本:贾东岩(ジア・ドンイエン)
  • 監督:邢键钧(シン・ジエンジュン)
  • エピソード数:全20話
  • ⓒ2022 SHANGHAI LINMON PICTURES CO., LTD.

あらすじ

では、『猟罪図鑑~見えない肖像画~』のあらすじから見ていきましょう。

7年前、美術学校の生徒だった沈翊シェンイー(タン・ジェンツー)は、路上でスケッチをしていた時、見知らぬ女性から子供の写真を見せられ、その子の35年後の姿を描くよう頼まれました。この似顔絵がきっかけで、沈翊の人生は一変しました。

一方、敬愛する上司を殺された刑事の杜城ドゥーチョン(ジン・シージャー)は、その事件に間接的に関わっていた沈翊に憎しみを抱いていました。

そんな因縁がある2人ですが、沈翊が似顔絵捜査官として捜査チームに加わり、バディを組むことになります。そして数々の事件を共に解決していくうちに、最強コンビになっていきます。

新たに発生した事件の捜査を進めると、7年前の死にまつわる謎が見え始めて…。

相関図

相関図はこのようになっています。↓

猟罪図鑑~見えない肖像画~ 相関図

出典:LaLaTV

この捜査チーム「刑警隊」をメインに、事件ごとに登場人物が入れ替わります。

『猟罪図鑑~見えない肖像画~』のキャスト

タン・ジェンツー:沈翊(シェン・イー) 役

猟罪図鑑~見えない肖像画~ タン・ジェンツー

警察学校の美術教官から似顔絵捜査官に転身。有望な画家でしたが、物事を解決して多くの人を救える人間になりたいと、美術界から姿を消しました。

7年前、自分が描いた似顔絵のせいで警察官が犠牲になって以来、罪悪感に苛まれています。そんな時、“容疑者の似顔絵”を描く仕事の依頼が入り、似顔絵捜査官として北江ベイジャン分局の刑警隊(警察の捜査チーム)に加わりました。

並外れた観察眼の持ち主で、どんな顔でも描けるのですが、7年前の事件のトラウマで逆行性健忘症を引き起こし、見たはずの容疑者の顔だけはずっと描けずにいます。

普段の移動手段は自転車で、車に乗るとすぐに寝てしまう可愛い一面があります。

タン・ジェンツーのプロフィール

タン・ジェンツー(檀健次)
1990年10月5日生まれ(33歳)。広西チワン族自治区北海市出身。174cm。
出演作:「三国志Secret of Three Kingdoms」「君、花海棠の紅にあらず」「猟罪図鑑~見えない肖像画~」など

ジン・シージャー:杜城(ドゥー・チョン) 役

猟罪図鑑~見えない肖像画~ ジン・シージャー

北江分局の刑事。刑警隊の隊長。直情的で不愛想

恩人の上司が事件で亡くなったのは、沈翊が描いた似顔絵が原因だと恨んでおり、新しくチームに加わった沈翊とバディを組むことになっても、決して受け入れようとしません。

最初は沈翊を監視するために行動を共にしていましたが、徐々に仲間として認めるようになり、当時の事件が沈翊の心に影響を及ぼしていたと知ると心境に変化が。

その後、信頼関係を築きあげ、共に7年前の未解決事件の真相に迫ります。

ジン・シージャーのプロフィール

ジン・シージャー(金世佳)
1986年11月10日生まれ(37歳)。上海市出身。189cm
出演作:「河神Ⅱ-Tianjin Mystic-」「美人制造~唐の美容整形師~」など

ルー・イエンチー:李晗(リー・ハン) 役

猟罪図鑑~見えない肖像画~ 陸妍淇

刑警隊の刑事。杜城の部下。データ分析担当。沈翊は憧れの人。

ルー・イエンチーのプロフィール

ルー・イエンチー(陸妍淇)
1992年1月15日生まれ(32歳)。安徽省淮南市出身。
出演作:「三国志〜司馬懿 軍師連盟〜」「九州縹緲錄」「鶴唳華亭」など

ジュー・ジアチー:蒋峰(ジャン・フォン) 役

猟罪図鑑~見えない肖像画~ ジュー・ジアチー

刑警隊の刑事。杜城の部下。

李晗に好意を持っているので、沈翊をライバル視しています。

ジュー・ジアチーのプロフィール

ジュー・ジアチー(朱嘉琦)
1990年7月27日生まれ(33歳)。河北省邯郸市出身。
出演作:「私だけのスーパースター~Mr.Fighting~」「了不起的児科医生」「与晨同光」など

チャン・ボージア:何溶月(ホー・ロンユエ) 役

猟罪図鑑~見えない肖像画~ チャン・ボージア

法医。沈翊の同僚

チャン・ボージアのプロフィール

チャン・ボージア(張柏嘉)
1993年6月16日生まれ(30歳)。 広西チワン族自治区南寧市出身。166cm
出演作:「成化十四年 」「唐天遠のステキな災難」「摩天楼のモンタージュ」など

その他 登場人物&キャスト

北江分局

張(チャン)局長:チン・ハイルー
北江分局の局長。沈翊を警察署の似顔絵捜査官に招く

闫談声(イエン・タンション):ファン・ズービン
北江分局の予備尋問員。取り調べで最速記録を持つベテラン

雷一斐(レイ・イーフェイ):王驍
刑警隊の隊長。杜城の元上司。7年前に沈翊が描いた絵のせいで殺害された

李俊輝(リー・ジュンフェイ):孫立韜
新人警官。宝石強盗事件でミスを犯し、挽回しようと1人で容疑者を追跡して殺害される

その他 登場人物

江雪(ジャン・シュエ):晨陽
北江分局の警官。弾道専門家

林敏:田沅
沈翊の絵画仲間

龔先生:傅淼
レモンハート心理クリニックの院長。沈翊の精神科医

杜青(ドゥー・チン):于明加
杜城の姉

路海洲:章濤
市局犯罪捜査隊の副隊長。転落殺人事件の捜査に協力

他にも事件ごとにゲスト俳優が出演しています。

『猟罪図鑑~見えない肖像画~』事件ごとのあらすじ

ネタバレなしの事件ごとのあらすじです。

第1話~第3話

美容整形医院で殺人事件。院長の梁毅リャンイーが殺害された。通報者は秘書の劉雲。死因はシアン化物による毒殺。事故現場は医院ビル最上階の梁毅の住居。隠し部屋から患者のカルテと性行為の映像が入ったディスクが見つかる。しかし、5人分のディスクが消えていた。患者を割り出そうとするも、カルテの写真は整形前、映像は整形後の顔で、識別するのに困難を極める。そこで沈翊は、ビルから出来てきた女性の映像を元に、似顔絵を描いて見せる。


梁毅:張陸
被害者。美容整形医院の院長

劉雲(リュウ・ユン):
梁毅の秘書

蔣歌(ジャン・クー):
梁毅の患者。イーフェイ建築設計事務所のチーフ設計士

范若瑄(ファン・ルオシャン):
梁毅の患者。実験台にされて顔面崩壊

艾文(アイ・ウェン):
梁毅の患者。整形手術に失敗して精神を病む

劉連明(リウ・リャンシン):
美整形医院ビル管理人。死体で発見される

第3話~第5話

北江ベイジャン第7高校のグランドから白骨死体が見つかる。被害者は20歳未満の女性で、心臓の刺し傷が致命傷。なぜか頭蓋骨はすり替えられており、第7高校の美術室で使われていた頭蓋骨は、10年前に失踪した任暁玄レンシャオシュエンのものだった。
美術教師・瞿藍心チューランシンに協力を依頼すると、偶然にも任暁玄と同じ美術科に所属していたと判明。さらに任暁玄の日記から仲のいい男子生徒がいたことが分かるが、同級生は誰もその人物を知らず、捜査は難航する。


任暁玄:
10年前に失踪。内向的な性格でいじめに遭い、転校を繰り返していた

瞿藍心:
北江第7高校の美術教師

趙梓鵬(チャオ・ズーポン):
北江第7高校の元美術教師。任暁玄が失踪した時期に解雇された。その後、趙聴濤と改名して画廊を経営

田林(ティアン・リン):
北江第7高校の卒業生

第6話

結婚詐欺で殺人事件。事件発生から容疑者の逮捕まで1年かかった。犯人は女性で被害者は4人。死刑判決が下されたが、その後、犯人はパートナーに殺人を強要されたと自供を変えた。沈翊は共犯者の似顔絵を描くために受刑者に会うが、その帰りに何者かに拉致されてしまう。


吴さん:
被害者の家族

褚英子(チュー・インズ):
結婚詐欺事件の殺人犯

曹棟(ツォウ・ドン):
褚英子のパートナー。結婚詐欺事件の共犯者

第6話~第8話

誘拐事件が発生。華木姚ファームーヤオが恋人の聞璟ウェンジンに拉致され、父親の元に身代金を要求する電話が入る。華木姚は自力で監禁場所から逃げ出し、警察に駆け込んだが、聞璟の名でデータベースを調べても、該当人物が見つからない。沈翊は聞璟の似顔絵だけでなく、華木姚に食事を届けていた陳銘鋒チェンミンフォンと、それを指示していたドアン兄貴の似顔絵も描いていた。多くの手がかりがあるにも関わらず、容疑者を探し出すことができず、沈翊は再び華木姚を訪ねる。

華木姚:
被害者。婚約者がいながら聞璟と交際

聞璟:
華木姚の恋人

段兄貴:
ナイトクラブで聞璟と知り合い、拉致を計画

陳廷飛:
華木姚の婚約者。大学入学前に改名

華雲杉:
華木姚の父親。北江財経大学の校長

第9話~第11話

宝石店で強盗事件が発生。現場には犯人のものと思われる血痕が残されていた。7年前に起きた強盗事件と同じ銃が使われていることから同一犯と思われる。容疑者の穆偉ムーウェイは行方不明になっており、家のPCから切符の購入記録が見つかる。捜索する中、娘の小安シャオアンは穆偉の実の子ではないことが判明。さらに母親の賀虹ホーホンとも血のつながりが無いと分かる。沈翊は小安の顔だけを頼りに実の父親の顔を描いてみると、その顔には見覚えがあった。

穆偉:
強盗事件の容疑者

賀虹:
小安の母親

小安:
賀虹の娘

楚天啓(チュウ・ティエンチー):
ピザ店のオーナー

朱正乾:
7年前の強盗事件の目撃者

第11話~第12話

豊荿タワーで殺人事件が発生。被害者は趙明哲チャオミンジェ。通報者は妻の陳秋雯チェンチューウェン。陳秋雯は結婚してすぐにDV被害を受けるようになり、名前を変えて潜伏していたが、趙明哲が現れたため、正当防衛で刺したと供述。趙明哲は陳秋雯が投稿したSNSの写真の映り込みから居場所を突き止めた模様。しかし、その写真から合成の痕跡が見つかり、殺人は事前に計画されたものだろうと、愛人の陸婷に話を聞く。

陳秋雯:
趙明哲の妻。元の名は周雲意チョウユンイ。DV被害から逃れるため4年前に姿を消した

趙明哲:
陳秋雯の夫。暴力は振るうが妻とは離婚するつもりがなく、ずっと行方を捜していた

陸婷(ルー・ティン):
陳秋雯の愛人で、妊娠4か月

第12話~第13話

同窓会に出席した女子大生がレイプ被害に遭った。目撃者はおらず、捜査官が描いた似顔絵だけが頼りだが、その絵には目が3つあり、被害者の幻覚が疑われたことから、沈翊が助っ人として鳳池フォンチー派出所に呼ばれる。被害者はひどいショック状態で、新しい手掛かりを得るのは困難に思われたが、沈翊は被害者との会話から、2つの異なる視点があることに気づく。

柳小葉(リウ・シャオイエ):
レイプ事件の被害者

小劉(シャオリウ):
鳳池派出所の捜査官

胡所長:
鳳池派出所の所長

第13話~第15話

許意多シューイードの水死体が見つかる。許意多は数日前に警察署へ来て、沈翊を芸術家に戻すよう切願したばかりだった。許意多が所有していた沈翊の絵画は7年前に全て焼却されたはずだが、許意多は最近まで沈翊の絵を画廊で売っていた。許意多のスマホからは息子の動画が見つかり、トラブルに巻き込まれて多額の資金が必要になったと金を要求していた。しかし、息子の思文スーウェンは、動画の人物は自分ではないと否認。動画を観た沈翊は、AIで合成された顔だと見抜く。

許意多:
絵画教室の先生。沈翊の才能を見抜き、10年間教えた

許思文:
許意多の息子。アメリカ在住。父親とはずっと不仲

張小雪(チャン・シャオシュエ):
夢安リハビリテーション勤務。許意多を担当

胡志峰(フー・ジーフォン):
張小雪の元カレ

第15話

杜城が蕭珊ショウシャンとお見合い。杜城が刑事だと知った蕭珊はギャラリーへ誘い出し、展覧会に展示する写真の顔が切り抜かれたと相談する。警察には通報したものの、容疑者は見つかっておらず、展覧会は中止になったという。写真には別のモデルも写っているが、蕭珊の顔だけがナイフで切り取られており、蕭珊に恨みを持つ者の犯行だと思われる。

蕭珊:
モデル出身のタレント

雷浩(レイ・ハオ):
蕭珊の元専属カメラマン

舒浅浅(シュー・チェンチェン):
モデル。蕭珊のライバル

第16話~第17話

連続爆発事故が発生。被害者は王興軍ワンシンジョン趙建宇チャオジェンコー。爆発物は宅配便で届けられ、箱を開けたことで爆発。どちらもロボットのおもちゃに爆発物が仕掛けられていた。2人は同じ工場に勤務しているものの接点は見当たらず、そんな中、過去に起きたサマーキャンプでの転落事故に手がかりが見つかる。


王興軍:
被害者。金属加工工場の作業員

趙建宇:
被害者。金属加工工場の経理

李輝(リーフェイ・):
鵬哥レストランのマネージャー

張偉峰(ジャン・ウェイフォン):
投資銀行員

高淼(ガオ・シャオ):
張偉峰の婚約者

李連楷(リー・リエンカイ):
サマーキャンプの登山中に事故死

李軍偉:
李連楷の父親。失顔症

劉暁晨(リュウ・シャオチェン):
サマーキャンプのグループの一員

林志杰(リン・ジージェ):
玩具店のオーナー

第17話~第20話

7年前の雷一斐の死に関わったMが殺害され、市局から路海州ルーハイチョウが派遣される。現場からは杜城の時計の破片らしきものが見つかり、防犯カメラの映像にもその姿がとらえられている。杜城は事件前夜、Mに呼び出されていた。主要な容疑者とされた杜城は捜査から外されてしまう。一方、沈翊は現場へ足を運び、ある疑念を抱く。


M(賀虹):
本名は秦念初。人身売買事件に関与

周俊(チョウ・ジュン):
図書館勤務。犯罪歴あり

陳舟(チェン・ジュウ):
銅城会社の創業者

『猟罪図鑑~見えない肖像画~』見どころ・感想

健次くんが演じる沈翊の似顔絵がきっかけで7年前に殺人事件が起こり、沈翊の似顔絵をもとに事件が解決していくという本作。ふんだんなスケッチや似顔絵はもちろん、有名絵画から仏教図やら筆跡学など、さまざまな手法が出てきては、事件解決に一役買っているのが興味深いところです。

沈翊の優れた観察眼は、一目で身長・体重から職業まで、ピタリと当ててしまうほどで、その観察力と画力に加え、絵画に造詣が深いことも捜査に大きく貢献されています。現場ではどんな些細な点も見逃さず、必ず何かしら手がかりになるものを見つけ出します。

キャラクターでいうと、杜城はいかにも武骨な刑事といった感じで、自分の勘と経験を頼りに、たまに高圧的なところがあるのに対し、沈翊は穏やかで物腰が柔らかく、相手の心情を読んで話を聞き出すことが上手いです。そんな2人の取り合わせも面白いミステリードラマです。

最終回は?

次々と起こる事件を解決していく中、7年前に起こった事件につながる人物が浮かび上がり、杜城がワナにはめられてしまう一幕もあるのですが、沈翊の並外れた観察力と綿密なスケッチによって冤罪を免れ、犯人も見つかって「めでたしめでたし♪」で終わると思いきや、最後の最後で謎の人物が登場し、まだ隠された事件があるかのような終わり方。これはもう続編を期待してしまいます!

『猟罪図鑑~見えない肖像画~』主題歌

  • 主題歌:猎罪图鉴
  • 作詞:周辰
  • 作曲:Jay Lefebvre
  • 歌手:檀健次

以上、『猟罪図鑑~見えない肖像画~』の見どころ・あらすじ・相関図・登場人物・キャストをご紹介しました。

error:Content is protected !!