『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』は実話?登場人物は実在する?キャスト・相関図

与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~

All images:© H&R CENTURY PICTURES CO.,LTD

チョン・イーとチャン・ユーシーが再共演する『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』は、宦官に権力を奪われた皇帝と、皇帝を命がけで守る女護衛官のロマンス史劇です。

こちらの記事では、これから『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』を観ようと思っている方に向けて、あらすじ、キャスト、相関図をまとめています。

『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』作品情報

  • 制作:2020年|中国
  • 原題:与君歌
  • 原作:剑器行(飞花 著)
  • 脚本:十四闕
  • 監督:劉国楠(リウ・グオナン)、趙立軍(ジャオ・リージュン)
  • エピソード数:全49話
  • © H&R CENTURY PICTURES CO.,LTD

あらすじ

では、『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』の全体のあらすじから見ていきましょう。

舞台は9世紀、唐の時代です。

 
大興王朝では皇帝の権力が衰退し、皇帝は勢力を伸ばした宦官の言いなりになっていました。

皇帝・文宗が崩御すると、宦官の仇子梁きゅうしりょう(ミッキー・ホー)は傀儡王朝を存続させるために、先帝の弟・斉焱せいえん(チョン・イー)を皇帝に即位させます。

それと同じ頃、程若魚ていじゃくぎょ(チャン・ユーシー)は、紫衣局執剣人(命をかけて皇帝を守る護衛官)に命じられて宮中に入りました。

一方、仇子梁が主導する将棋営では、仇煙織きゅうえんしょく(シュエン・ルー)を斉焱の側に送っていました。

そんな中、斉焱は宮中から宦官を一掃することを決意します。程若魚は、自分の身が危険にさらされようとも、命をかけて協力することに。

2人はお互いを知るにつれ、恋愛感情が芽生えますが、斉焱は程若魚の正体、そして斉焱自身の宿敵と彼女との関係を知る由もありませんでした…。

相関図

相関図はこのようになっています。↓

与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~ 相関図
出典:baidu.com

『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』のキャスト

チョン・イー:斉焱(せいえん) 役

与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~ チョン・イー

大興王朝の皇帝。先帝・文宗の弟。王揚に師事

宦官の仇子梁に操られる傀儡かいらい皇帝です。仇子梁を追い出すために、紫布局の程若魚に協力してもらいます。

チョン・イーのプロフィール

チョン・イー(成毅)
1990年5月17日生まれ(33歳)。湖南省出身。
出演作:「与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~」「長安 賢后伝」など

チャン・ユーシー:程若魚 / 王若泠 役

与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~ チャン・ユーシー

宰相の娘。権力争いに巻き込まれ、家族は殺害されましたが、双子の姉妹は生き残りました。

斉焱を護衛する紫衣局執剣人(皇帝を守る護衛官)に命じられて宮中へ。

チャン・ユーシーのプロフィール

チャン・ユーシー(張予曦)
1991年1月30日生まれ(32歳)。吉林省敦化市出身。168cm
代表作:「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」「琉璃~めぐり逢う二人、封じられた愛~」など

シュエン・ルー:仇煙織 / 王若清 役

与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~ シュエン・ルー

将棋営掌棋人。程若魚と双子の姉妹

仇子梁の養女となり、ひそかに復讐に燃えています。後に韓岳と手を組むことに

シュエン・ルーのプロフィール

シュエン・ルー(宣璐)
1991年1月15日生まれ(32歳)。江蘇省南京市出身。168cm
代表作:「シンデレラ・ラブ」「陳情令」など

ハン・ドン:斉宸 役

与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~ ハン・ドン

珖王。斉焱の叔父。将棋営右相

ハン・ドンのプロフィール

ハン・ドン(韓棟)
1980年11月11日生まれ(42歳)。浙江省杭州市出身。
出演作:「花様衛士~ロイヤル・ミッション~」「長安 賢后伝」など

その他 登場人物&キャスト

役名将棋営
仇子梁宮廷の権力を握る宦官。仇煙織の義父。甘露の変で王陽を殺害し、文帝を退位させて斉焱を新皇帝に就かせる
厳修将棋営左士。仇煙織の手下
役名大興皇室と周辺人物
文宗大興の先帝。齊焱の兄。宦官の仇子梁に退位を迫られ、弟の齊焱に王位を譲ったが、毒殺される
劉弥纱鎮呉郡主
韓岳左金吾衛大将軍。甘露の変で左目を負傷
程懷智齊焱に仕える太監
役名紫衣局
程兮/齊兮紫衣局尚宮。程懷智の妹
關嫵/鄭嫵程若魚の親友
役名宰相府
李徳昀李則寧の父
李則寧李徳昀の娘

 

『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』は実話?

『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』は、中国の歴史事件「甘露の変(かんろのへん)」をベースに描かれています。

甘露の変とは

835年、唐の第17代皇帝・文宗と官僚たちが宦官を排除しようとした誅殺未遂事件

唐の時代、宦官は勢力を強大化して政権を掌握するようになり、その勢いは抑えきれない状況に陥っていました。

文宗ぶそうは宦官に擁立されて皇帝の座に就いたのですが、傀儡皇帝となっていて面白くありません。そこで李訓鄭注と共に宦官を一掃しようとします。

まずは宦官の派閥争いを利用して、仇士良王守澄と争わせて、王守澄を排除することに成功します。あとは仇士良を排除するだけでしたが、功績を焦った李訓が裏切ります。

李訓は仇士良と宦官を一網打尽にしようと考え、「宮苑に甘露が降ってきた」と言って、宦官を残らず集めましたが、伏兵がいるのを仇士良に見破られて失敗しました。

これにより、多くの官僚とその一族が弾圧を受けました。

登場人物は実在する?

このドラマの中では、第18代皇帝・武宗が斉焱のモデルになっています。武宗は宦官の仇士良に擁立されて皇帝になりました。李徳裕を宰相にして、宦官勢力の抑制に努めたところはドラマでも同じように描かれています。

また、宦官の仇士良がドラマでは仇子梁、宰相の李徳裕は李徳昀となっています。

ハン・ドン演じる斉宸は、第19代皇帝・宣宗せんそうがモデルで、武宗の叔父にあたります。李徳裕らを排除して、重臣による派閥争いや宦官勢力の削減を図りました。

程若魚のモデルとなった王才人も実在の人物ですが、双子というのがドラマオリジナルの設定になっているようです。

『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』テレビ放送のご案内

6月7日(水)よりCS衛星劇場で放送スタートします!

  • 6月7日(水) ~
  • 毎週水曜日
  • 午後9:00~

 
以上、『与君歌~乱世に舞う運命の姉妹~』の見どころ・あらすじ・相関図・登場人物・キャストをご紹介しました。

error:Content is protected !!