華流ドラマ『慶余年 ~麒麟児、現る~』あらすじ・キャスト(画像付き)・相関図のまとめ!主題歌も!

慶余年 ~麒麟児、現る~

©Tencent Pictures Culture Media Company Limited/©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

慶余年 ~麒麟児、現る~』は、現代の記憶を持ったまま戦乱の世に転生した主人公が、自身の出生の秘密と母の死の真相を追い求めていく歴史ドラマです。

大学生の張慶は教授に自身の研究を認めてもらうため、難病に侵された青年・范閑が、現代の記憶を持ったまま乱世に転生する物語『慶余年』を書き上げる。その物語の舞台・南慶国では、皇子たちが皇位継承をめぐって争い、陰謀が渦巻いていた。

『慶余年 ~麒麟児、現る~』作品概要

  • 制作:2019年|中国
  • 原作:庆余年
  • 脚本:王倦
  • 監督:孫皓
  • エピソード数:全46話
  • ©Tencent Pictures Culture Media Company Limited/©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

あらすじ

大学生の張慶チャンチンが自身の研究を認めてもらうおうと、現代思想と古代制度の遭遇を描いた『慶余年』を書き上げ、教授を説得するという形で物語は始まります。

主人公は難病で命を落とし、現代の記憶を持ったまま、高官の隠し子・范閑ファンシエンとして生まれ変わり、武術や医術を叩き込まれて育ちます。

ある日、京都けいとから使者がやって来て、都を訪れた范閑は、皇帝の慶帝けいていより縁談を命じられます。相手は「内庫」を管理している長公主の隠し子・林婉児リンワンアル。「内庫」は殺された母が立ち上げた一大事業ですが、皇室に管理されていました。そこで范建ファンジアンは「内庫」を管理する権利を取り戻すよう息子の范閑に命じます。

しかし笵閑は、京都に向かう途中に出会った娘に一目惚れしていました。何とかして破談に持ち込もうとする笵閑ですが、実はその娘こそが林婉児でした。お互いの正体を知らない2人は、宮中の権力闘争に巻き込まれていくことになります。

相関図

慶余年~麒麟児、現る~ 相関図

『慶余年 ~麒麟児、現る~』のメインキャスト

范閑(ファン・シエン) 役:チャン・ルオユン

慶余年 チャン・ルオユン

©Tencent Pictures Culture Media Company Limited/©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

文学史を専攻する大学生の張慶が、現代社会の記憶を持ったまま戦乱の世に転生。南慶国司南伯・范建の隠し子として、祖母のいるたん州で育ちます。母親の下僕だった五竹に連れられて来ました。師匠は鑑査院三処主務の費介フェイジエ。都では何度も命を狙われますが、現代の知識を駆使して危機にもひるみません。頭の回転が速く、手強い相手だと一目置かれる存在です。

チャン・ルオユンのプロフィール

チャン・ルオユン(張若昀)
1988年8月24日生まれ(35歳)。北京市出身。181cm。
出演作:「ダイイング・アンサー~法医泰明」「あの日のI Love You」など

林婉児(リン・ワンアル) 役:リー・チン

慶余年 リー・チン

©Tencent Pictures Culture Media Company Limited/©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

南慶の長公主・李雲睿リーユンルイと宰相・林若甫リンルオフーの隠し子。陛下の命で范閑との縁談が持ち込まれます。偏殿で好物の鶏肉を持って隠れていた時に范閑と出会いますが、この時はまだ正体を知りません。肺病を患っているものの、性格は活発で、范閑の医術で回復しつつあります。

リー・チンのプロフィール

リー・チン(李沁)
1990年9月27日生まれ(32歳)。江蘇省出身。
出演作:「狼殿下‐Fate of Love‐」「驪妃-The Song of Glory-」「慶余年~麒麟児、現る~」など

慶帝 役:チェン・ダオミン

慶余年 チェン・ダオミン

©Tencent Pictures Culture Media Company Limited/©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

南慶の皇帝。范閑と林婉児との縁談を取り決めた人物です。范閑に強い関心を持っており、婚姻を理由に京都に呼び入れ、能力を試すため何度も試練を与えます。それには深い訳がありました!

范閑の母親の助けを借りて皇帝になりました。親しみやすい皇帝に見えますが、野心的で冷徹な頭脳と情報網で都を支配しつつ、天下統一を狙っています。

チェン・ダオミンのプロフィール

チェン・ダオミン(陳道明)
1955年4月26日生まれ(68歳)。天津出身。
出演作:「項羽と劉邦 King’s War」「妻への家路」など

司理理(スー・リーリー) 役:リー・チュン

©Tencent Pictures Culture Media Company Limited/©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

表向きは酔仙居の妓女ですが、実は北斉の間者。本名は李離思リーリースー。慶国の皇族の血統で、慶帝の即位により幼い弟が捕らわれの身に。何度も災難に見舞われますが、范閑に救われるうち、特別な感情を抱くようになります。想いを伝えた後、皇帝に入内

リー・チュンのプロフィール

リー・チュン(李純)
1988年2月15日生まれ(35歳)。安徽省蕪湖市出身。
出演作:「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」「雪中悍刀行」など

海棠朶朶(ハイタン・ドゥオドゥオ) 役:シン・ジーレイ

慶余年 シン・ジーレイ

©Tencent Pictures Culture Media Company Limited/©New Classics Television Entertainment Investment Co., Ltd.

南慶と対立する北斉の聖女。武術に優れ(九品)、四大師の一人である苦蓮クーホーの弟子。皇太后の一派を装っていますが、実は皇帝の腹心。宮廷の堅苦しさに縛られない庶民的な性格。范閑とは敵国の関係にありつつ、徐々に友情を築いていきます。

シン・ジーレイのプロフィール

シン・ジーレイ(辛芷蕾)
1986年2月28日生まれ(37歳)。黒龍江省鶴崗市出身。
出演作:「如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜」「蒼穹の剣」「狼殿下-Fate of Love-」「慶余年〜麒麟児、現る〜 」

 

その他 キャスト

慶余年 ウー・ガン 陳萍萍 役:ウー・ガン(呉剛)
鑑査院の院長。戦力を持つ黒騎を動かす。北斉の密偵の肖恩を捕らえた時に傷を負って両脚が不自由に。范閑が鑑査院を継ぐことを望んでいる。表面は穏やかだが、肖恩から范閑の母・葉軽眉の秘密を聞き出そうと策略
慶余年 リー・シャオラン 李雲睿 役:リー・シャオラン(李小冉)
長公主。林婉児の母。林婉児と内庫の権限を守るため様々な計略をめぐらし、国を裏切って北斉と結託し、都から追放される。皇太子派かと思われたが…
慶余年 シャオ・ジャン 言氷雲 役:シャオ・ジャン(肖戦)
南慶鑑査院四処長官・言若海の息子。幼い頃から鑑査院で育った有能な若手。密偵として北斉で密偵に就く。身元が割れて囚われの身に。范閑に救出されたが…
慶余年 ユー・ロングァン 肖恩 役:ユー・ロングァン(于榮光)
元北斉の密偵。ずっと地下牢に監禁されていたが、李雲睿が言氷雲を北斉に売ったおかげで釈放される。范閑の母親と神廟の秘密を知る人物
慶余年 佟夢實 五竹 役:佟夢實(トン・モンシー)
范閑の亡き母の下僕だった。范閑を范府に連れていき、武術を教えた。過去の記憶を失っていたが、徐々に思い出し、范閑の母親の秘密が隠された箱を開封
慶余年 ティエン・ユー 王啓年 役:ティエン・ユー(田雨)
鑑査院の書記官。范閑に忠誠を尽くす。軽功が得意で、追跡が専門
慶余年 ワン・ヤン 滕梓荊(トン・ズージン) 役:ワン・ヤン(王陽)
鑑査院四処に所属。范閑の友。牛蘭街との戦いで重傷を負って死亡
慶余年 劉樺 費介(フェイ・ジエ) 役:劉樺
京都鑑査院三処の主務。毒の使い手で医者でもある。范閑の師匠。仮面に隠された影子の素顔を知る
慶余年 李強 言若海(イエン・ルオハイ) 役:李強
鑑査院四処の長官。言氷雲の父親。院長と対立しているように見えるが、全ては鑑査院内の反勢力を排除するため
慶余年 海一天 朱格 役:海一天
鑑査院一処の長官。鑑査院が権力を握りすぎだと、李雲睿を支持していたことが露見して尊厳死に
慶余年 高曙光 范建(ファン・ジアン) 役:高曙光
范閑の養父。南慶司南拍。戸部侍郎。范閑を陰ながら見守る
慶余年 張昊唯 李誠虔(リー・チョンチェン) 役:張昊唯
皇太子。長公主の庇護のもとで育つ
慶余年 劉端端 李承澤 役:劉端端
第二皇子。予測不能な性格。実は范閑が遭遇した事件は全て第二皇子によるもの
慶余年 于洋 林若甫(リン・ルオフー) 役:于洋
南慶宰相。林婉児の父親。林珙亡き後は范閑に林家を託すつもり

范若若 役:ソン・イー(宋軼)
范建の娘。京都一の才女と称される。知性と美を兼ね備えつつ親しみやすい性格

范思轍(ファン・スージョー) 役:グオ・チーリン(郭麒麟)
范建の息子。范閑の異母兄弟。お金儲けに目がない

柳如玉:趙柯
范思轍の母

范大奥様:曹翠芬
范建の母

周管家:李洪權
范家の家職

高達:李燊
虎衛の首領で范健の護衛。范閑が北斉に行くよう命じられ、同行して身の安全を守ることに


影子(インズ):王一夫
鑑査院六処の長官。陳萍萍の忠臣。仮面で顔は隠されている。九品の上の腕前

宣九(ジュエン・ジウ):姜洋
鑑査院八処の長官

冷師兄(ロンしけい):東靖川
鑑査院三処の長官。費介の代理


李承平:
第三皇子

宜(イー)貴妃:
第三皇子・李承平の母。柳如玉の従妹

淑(シュー)貴妃:
第二皇子・李承澤の母

寧(ニン)才人:
第一皇子の母。東夷の捕虜だった陛下を介抱して第一皇子を産んだ

宮典(ゴン・ディエン):崔鵬
大内侍衛副統領。八品

燕小乙(イエン・シャオイー):李子峰
大内侍衛統領。九品。嗅覚は超人並み。単独で越境し、范閑の殺害を試みる

謝必安(シエ・ビーアン):
第二皇子の剣客

洪四庠(ホン・スージャン):
太監の首領。太后のお付き。九品で四大宗師の一人との噂

李弘成 :
靖王世子。表面上は朝政に関心がないようですが、第二皇子と親しくしています。范若若に興味あり


林大宝(リン・ダーバオ):
林若甫の長子。幼い頃に大病を患い、知能は子供のまま

林珙:
林若甫の次男。殺害された真相はうやむやにされる

叶灵児:
南慶京都守備・葉重の娘。林婉児の親友。江湖の四大師の一人である葉修志は叔父にあたる

袁宏道:
林若甫の参謀

郭攸之(グオ・ヨウジー):
礼部尚書。北斉と通じていた罪を着せられて投獄される

郭保坤(グオ・パオクン):
郭攸之の息子。皇太子の門下。范閑を恨んでいるが、父親を救ってもらうため、斉国で諜報網の油舗に身を置くことに

辛其物(シン・チーウー)
鴻臚寺少卿。四品

戦豆豆(ジャン・ドゥドゥ) 役:劉美彤
北斉の女皇帝。新政を始めたが皇太后と権力争い。范閑の文才を評価

苦荷(クー・ホー):
四大宗師の一人。実は先帝の長兄。范閑の母親と神廟の秘密を知る人物。肖恩が北斉に戻るのを望んでいない

沈重(シェン・ジョン):
北斉の錦衣衛鎮撫使。朝廷内で幅を利かせ、皇太后に忠誠を誓っている。范閑と攻防を繰り返したが、失脚すると范閑に内庫の不正の黒幕を明かして妹を託す

沈姑娘:
沈重の妹。言氷雲が好き。范閑と言氷雲が帰国する際、危険を知らせて重症を負い、范閑が慶国へ帯同

荘墨韓(ジュアン・モーハン)
文芸の巨匠。肖恩の兄。肖恩を救出するため李雲睿と取引。蔵書を全て范閑に託す

上杉虎(ジォン・シャンフー):
肖恩の養子。九品。皇帝と皇太后のどちらにも属していなかったが、范閑の説得で皇太后側に付き、沈重を殺害して恨みを晴らす

狼桃(ランタオ):
苦荷の一番弟子。海棠の師兄。肖恩にとどめを刺す

何(ホー)道人:
九品の剣術家。程巨樹の師匠。陳萍萍に依頼された南慶の密偵。その後、范閑の下で諜報網の長を任される


四顧剣(スー・グージエン):待定
四大宗師の一人。林珙を殺害

雲之瀾(ユン・ジーラン):于小鸣
四大宗師の一人。四顧剣の一番弟子。2人の弟子を范閑に殺害された

『慶余年 ~麒麟児、現る~』の挿入曲

エンディング曲はシャオ・ジャンが歌っていますよー!ドラマの内容とリンクした一途な思いを歌い上げています。

  • オープニング曲:一念一生
    作詞:李健
    作曲:李健
    歌手:李健
  • エンディング曲:餘年
    作詞:呂景亞
    作曲:陳詩牧
    歌手:肖戰

以上、『慶余年~麒麟児、現る~』の見どころ・あらすじ・相関図・登場人物・キャストをまとめました。

error:Content is protected !!