『蝶の夢 ~ロマンスは唇から~』はどんなドラマ?あらすじ一覧・キャストなどを画像付きでご紹介!主題歌も!

中国ドラマ 蝶の夢 ~ロマンスは唇から~

湖南快樂陽光互動娯楽傳媒有限公司

華流ドラマ『蝶の夢 ~ロマンスは唇から~』は、「瓔珞」で海蘭察(ハイランチャ)役を演じたローレンス・ウォンが主演のラブコメディです。

本作で肉体美を惜しみなく披露しているローレンス・ウォンは、挿入歌 ”Then (於是)” も担当しています。

『蝶の夢~ロマンスは唇から~』作品概要

  • 原題:楼下女友请签收
  • 監督:ミン・イェン(明焱)
  • 脚本:アン・ジーシャオ(安知暁)
  • エピソード数:全36話
  • ジャンル:ラブコメディー
  • 中国|2020年
  • ©2020 Hunan Mgtv.com Interactive Entertainment Media Co., Ltd.

『蝶の夢~ロマンスは唇から~』あらすじ

ある日、彼氏に振られた温小暖(ウェン・シャオヌアン)は、ショックで泥酔し、初対面の男性にキスしてしまいます。その相手は、業界トップの芸能プロダクションの社長・葉非墨(イエ・フェイモー)でした。

驚いたフェイモーでしたが、キスの感覚からある出来事を思い出します。その後、キスした女性を探すため、フェイモーは出会った日本料理店の個室”5203”を頼りに、野外ビジョンを使って捜すことに。

フェイモーが自分を捜していると知る由もないシャオヌアンは、倒産寸前に陥っている実家の劇団を救うため、どんな仕事でも進んで引き受けていました。

一方、元カノとの破局以来、女っ気のない息子を案じたフェイモーの母は、フェイモーが探している女性がシャオヌアンではないかと思い、彼女を雇って息子の元へ送り込みます。しかし、フェイモーはシャオヌアンが母親に仕向けられたと知り、シャオヌアンを追い出してしまいます。

その後、再開した2人でしたが、そこにはお互いの“元恋人”という存在が立ちはだかります。2人を取り巻く恋模様は三角関係から四角関係へと、どんどん複雑になっていきます。

『夢~ロマンスは唇から~』相関図

蝶の夢 相関図

画像:BS11

『夢~ロマンスは唇から~』キャスト

登場人物とキャストをご紹介します。

葉非墨(イエ・フェイモー)

蝶の夢 ローレンス・ウォン

©2020 Hunan Mgtv.com Interactive Entertainment Media Co., Ltd.

国内最大の制作&マネージメント会社 ”安寧文化” の社長。所属タレントより美形で有名。仕事は出来るのですが、クールで冷淡な人物として知られています。元カノの韓絵に裏切られたことで、女性を愛せなくなりました。韓絵と別れて以来、彼女がいないので母親のチョン会長から心配されています。非墨の命を救った女性がシャオヌアンに似ていることから、彼女のことが気になっています。

ローレンス・ウォンのプロフィール

ローレンス・ウォン(王冠逸)
1988年8月5日生まれ(34歳)。マレーシア出身。
主な出演作:「瓔珞<エイラク> 〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜」「蝶の夢 ~ロマンスは唇から~」など
ローレンス・ウォンの出演作品一覧

温小暖(ウォン・シャオヌアン)

蝶の夢 シュー・ハオ

駆け出しの女優。実家の劇団”黄梅戯こうばいき”(高音域が特徴の地方劇)を存続させるために、お金の工面をしてます。来た仕事は何でも引き受ける頑張り屋さん。フェイモーの恋人を演じる仕事を引き受けて、同居することになります。気立てが良く、明るい性格の女性です。

シュー・ハオのプロフィール

シュー・ハオ(徐好)
1995年10月30日生まれ(27歳)。江蘇省塩城市出身。
主な出演作:「両世歓~ふたつの魂、一途な想い~」「マイ・ディア・フレンド~恋するコンシェルジュ~」など

顧雲洲(グー・ユンジョウ)

蝶の夢 ウー・ハオゾー

安寧文化の副社長。ジアイーに好意をもち、貧乏キャラと偽って近づきます。ジアイーの前では李監督の運転手、ウェイター、美容師など、副業していることになっています。本性を明かして付き合い始めますが…。

ウー・ハオゾーのプロフィール

ウー・ハオゾー(呉昊澤)
1987年3月24日生まれ(35歳)。
主な出演作:「我的莫格利男孩(原題)」「买定离手我爱你(原題)」など

汪嘉怡(ワン・ジアイー)

蝶の夢 バイ・シンイー

シャオヌアンの親友です。国際派監督の作品で新人賞に輝いた経歴があり、オファーが殺到する中、一度引退しています。元カレに女優業を反対され、家庭に入ろうとしたものの、男は家業のために金持ち令嬢と結婚。それ以来、金持ちの男性に嫌悪感を抱いています。趣味は写真と読書。

バイ・シンイーのプロフィール

バイ・シンイー(白昕怡)
1996年3月25日生まれ(26歳)。陝西省西安市出身。
主な出演作:「陪你一起好好吃饭(原題)」「悄悄喜欢你(原題)」など

韓絵(ハン・フイ)

蝶の夢 トゥー・ビン

単身ハリウッドに渡って活躍する女優。フェイモーの元恋人。中国で最も成功している女優の1人。帰国することになり大手制作会社からオファーが殺到します。シャオヌアンが憧れていた女優ですが、フェイモーとの復縁を望んでいるので、邪魔な存在のシャオヌアンを敵視するように。

トゥー・ビンのプロフィール

トゥー・ビン(涂冰)
12月9日生まれ。新疆ウイグル自治区出身。
主な出演作:「神雕侠侶~天翔ける愛~」「熱血狂籃(原題)」など

蒋放(ジアン・ファン)

蝶の夢 ワン・ゾーシュエン

シャオヌアンの元恋人。耀華の新任プロデューサー。安寧文化のライバル会社である”耀華”のプロデューサーに就任しました。権力を手に入れるため、シャオヌアンを振って江霊児と付き合い始めますが、シャオヌアンに未練があります。

ワン・ゾーシュエンのプロフィール

ワン・ゾーシュエン(王澤軒)
1994年3月25日生まれ(28歳)。天津市出身。
主な出演作:「你好,対方辯友(原題)」など

江霊児(ジアン・リンアー)

蝶の夢 フー・シューヤン

”耀華”の社長の妹。ジアン・ファンの新恋人。ジアン・ファンを”耀華”のプロデューサーに就かせるのに尽力します。2人は婚約しますが、ジアン・ファンの元恋人・シャウヌアンを敵対視し、嫌がらせをします。

フー・シューヤンのプロフィール

フー・シューヤン(傅姝陽)
1995年12月15日生まれ(26歳)。
主な出演作:「双夭記(原題)」「熱血狂籃(原題)」など

周暁静(ジョウ・シャオジン)

蝶の夢 ワン・シャオチョン

安寧文化のマネージメント部長。安寧とS級俳優の契約を交わしたシャオヌアンのマネージャー。経験不足のシャオヌアンを暖かく見守り、勇気づけます。李燦と過去に…。

ワン・シャオチョンのプロフィール

ワン・シャオチョン(王小橙)
1990年8月7日生まれ(32歳)。重慶市出身。
主な出演作:「如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜」「老中医(原題)」など

李燦(リー・ツァン)

蝶の夢 ニー・ハンジン

映画「天上の銀河」の監督。フェイモーとの復縁を望むハン・フイが接近してきますが、過去にハン・フイと一悶着があったので、無理な条件を出して拒みます。

ニー・ハンジンのプロフィール

ニー・ハンジン(倪寒尽)
1994年2月9日生まれ(28歳)。上海市出身。
主な出演作:「白華の姫〜失われた記憶と3つの愛〜」「明月記〜夢うつつの皇女〜」「寵妃の秘密3〜並行時空の約束〜」など

墨小白(モー・シャオバイ)

蝶の夢 

安寧のトップ俳優。映画「天上の銀河」の男性俳優が降板したことで、非墨から帰国するよう指示されます。

ルオ・ジョンのプロフィール

ルオ・ジョン(羅正)
1995年10月23日生まれ(27歳)。貴州省出身。
主な出演作:「不可思議的晴朗」「楼下女友请签收」「パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~」など

『蝶の夢~ロマンスは唇から~』感想

芸能プロダクションを舞台に、芸能界の裏側や、有名女優と新人女優の格差などがコミカルに描かれています。

残念な点をひとつ。ローレンス・ウォン目当てで見始めたのですが、正直このドラマでの役柄は好きになれません。フェイモーは社長という割には子供じみていて、わがままな言動が多く、特にドラマ前半では公私混同がひどいです。時にはストーカーまがいの行動も。例えコメディー要素を出すための演出だとしても全然笑えません。ローレンス・ウォンは、この役を演じたことで、ちょっと損しているような気がします。

以上、『蝶の夢~ロマンスは唇から~』の登場人物、相関図、キャストの出演作品などをご紹介しました。

error:Content is protected !!